すーちゃんの東京暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 仙台旅行(1)仙台で見つけた名店 日本料理 鳳山(ほうざん)で仙台牛に舌鼓

<<   作成日時 : 2016/11/29 21:14   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

ふた月ほど前のお話しになりますが・・・^_^;
1泊で仙台に行ってきました。

日帰りのバスツアーでは行ったことがありますが、仙台で1泊するのは初めてです。


で、
仙台名物といえば、牛タン!牡蠣!
特に牛タンの押しはすごいですよ〜。街中牛タンの店だらけです。


でも私、実は牛タンも牡蠣もあまり好きではありません。
牡蠣にいたっては食べられないレベルと言ってもいいぐらいです。

だからどんなに牛タンの店が並んでいても、私にとっては猫に小判。
何とももったいないお話しです。

今回、そんな我々が利用したお店はこちら。

画像

日本料理『鳳山(ほうざん)』です。


店を探して夜の繁華街をウロウロすること1時間。
「ここなら!!」と、ようやくたどり着いたお店です。

こちらのお店では新鮮な海の幸の他に、仙台牛のステーキも食べることができるようになっています。
仙台牛とは、肉質等級が最高ランクの「5」に格付けされたものだけに呼称が許された牛肉。最高級の牛肉なんですね。  

いやいや根気強く探した甲斐がありました。
旅先でこんなステキなお店に出会えるなんてラッキーとしか言いようがありません。

注文は単品で。

まずはお通し

画像

確か右の小鉢は、とうもろこし豆腐だったような・・・。2ヶ月も経つと記憶が空の彼方へ飛んで行ってしまいますねぇ(笑)。


お造り盛り合わせ

画像

一人前を2人で分けて。
美味しいものをちょっとずつで十分十分♪

どのお刺身も文句なしに美味しかったのですが、特に印象に残ったのは季節のおすすめメニューにも載っていた赤いかです(色は普通に白いです)。

とにかく甘い。
こんなに甘いイカを食べたのは、人生で初めてかもしれません。


そしてこちらがお目当ての仙台牛のステーキです。

画像

うひょひょー♪
注文したのは100gだけど、それより多かったんじゃないかしら。

肉の甘みと旨みが口の中でジュワ〜〜。

画像

もうたまりませんな

付け合わせの焼き野菜も甘くて美味!
これで3,500円は安いくらいじゃないかしら。


蓮根と海老のはさみ揚げ

画像

こちらもうまうま!!
海老しんじょではなく、ぷりぷりの海老が挟んであるところが高ポイント。


お店の手作り豆腐。

画像


絶品!
2人で奪い合うようにしていただきました(笑)。


漬物盛り合わせ。

画像


美しい茄子紺!
こうなると漬物もりっぱなお料理ですね。

あと写真を撮り忘れたけど、仙台味噌の焼きおにぎりも注文。お米といいお味噌といい、文句なしの美味しさでした。

もっといろいろ食べたかったけど、我々にはこれが限界です。
2人共お腹がはちきれそうになりました。


お酒も少々いただいて、御会計は2人で12000円ほど。
間違いなく「お値段以上、鳳山♪」です。

後で食べログを見てみると、意外にも低い点数。
一度リニューアルしているようなので、その際にお料理もグレードアップしたのかもしれませんね。


仙台で見つけた日本料理の店『鳳山(ほうざん)』。
薬味の1つ1つにまで板前さんのこだわりを感じた名店です。


  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
仙台旅行(1)仙台で見つけた名店 日本料理 鳳山(ほうざん)で仙台牛に舌鼓 すーちゃんの東京暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる