すーちゃんの東京暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 文句なしにおいしい!銀座数寄屋橋の数寄屋バーグ

<<   作成日時 : 2016/01/16 17:17   >>

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、銀座数寄屋橋にある『数寄屋バーグ』に行ってきました。

この店は、A5ランクの和牛を使ったハンバーグの専門店。
いつも行列が絶えない話題の名店なんですね。

着いたのは11時20分頃。
すでに待っている方々が5組ほど。
私たちの後にも、どんどん行列ができていきます。

並んでいる間にメニューを渡されて、ハンバーグの大きさとソース、トッピング(別料金)を選び、オーダーまで済ませます。

私がチョイスしたのは、ハンバーグ150g+とろけるチーズ+デミグラスソース。

画像


溢れ出る肉汁に、チーズとデミグラスソースという鉄板の組み合わせ。
コクがあって、あとを引くおいしさです。

一方たろくんは、ハンバーグ200g+月見チーズ(目玉焼きと+ろけるチーズ)+わさび醤油ソース

画像


ソースがさっぱりとしている分、お肉のおいしさが引き立ちます。
チーズがあるので、上にのってる大根おろしとわさびはよけていましたが。

ごはんとスープのセットを1つだけ付けて、合計で3000円弱。
この味でこのお値段は、かなり優秀なのではないでしょうか。

普段あまり外でハンバーグを食べない我々も、この店には「やられた!」って感じです。
さすが行列が途切れないだけはありますね。

ちなみに席は17席しかありませんが、皆さん食べ終えたらすぐ帰るので、回転は速かなと思います。


さてさて話は変わりまして・・・、
数寄屋橋と言えば、交差点の斜め向かいに建つ『東急プラザ銀座』が、いよいよ3月31日にオープンします。

覆いもだいぶ取れて、個性的なデザインのビルが姿を現していましたよ。
外観は、「光の器」という建築コンセプトのもと、伝統工芸である「江戸切子」がモチーフになっているそうです。

中に入るテナントは、海外のブランド店や日本の職人技を伝える店、ロッテの免税店などなど。
どちらかと言うと、個性的な店が多いかもしれません。

このビルの前身は、銀座東芝ビル。
阪急が入っていた頃から、慣れ親しんだビルでした。

次々とビルが新しくなる銀座の街。
現在中央通りでは、松坂屋跡地と日産ビルも工事中です。

次はどんなビルができるのでしょうか。
銀座の街がどうかわるのか、楽しみでもあり、不安でもあり・・・。

見慣れた風景が変わっていくのは、やっぱり寂しいなあと思います。


   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
文句なしにおいしい!銀座数寄屋橋の数寄屋バーグ すーちゃんの東京暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる