すーちゃんの東京暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊勢・熊野・高野山の旅(1)人生初のお伊勢参りです♪

<<   作成日時 : 2015/12/05 18:30   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の秋は、いつになく外出づいています。
11月下旬は、紀伊半島に行ってきました。

JTBの伊勢・熊野・那智の滝・高野山を2泊3日で巡るツアーです。

伊勢神宮は、皆さまご存じの通り日本全国にある神社の頂点。
熊野三山は、全国に約3千社ある熊野神社の総本社。
那智の滝は日本三名瀑の1つ。
そして高野山は、弘法大師が開いた真言宗の聖地です。
しかも熊野と高野山は世界遺産!

恐るべし紀伊半島!!

私の一番のお目当ては、長年の夢だった那智の滝。
それと伊勢神宮のお参りも。
この2ヶ所を観たら、もう終了でもいいんだけど(笑)。
そんなこと言ったらバチが当たってしまいますね。


初日は新幹線で名古屋まで行って、そこからバスに乗り換えて伊勢神宮に向かいます。

名古屋まで初めて“こだま”で行ったけど、何と3時間もかかるのね。
途中何本の新幹線に抜かれたことでしょう。

予報では、この日の午後から伊勢地方は雨。
晴れ男たろくんがんばれ〜!!

と、しつこく念を送り続けたら、
何と外宮も内宮も、その後のおはらい町の散策も、雨に降られずにすみました。

でかした、たろくん!
やっぱりキミの晴れ男パワーは本物だ。
福引では当たったことがないけどね。

伊勢神宮は、先に外宮を参拝します。

画像


外宮には、衣食住の守り神である豊受大御神(とようけのおおみかみ)が祀られています。

ガイドさんについて、みんなでゾロゾロ。

画像


右側に正宮(しょうぐう)が見えてきました。
写真撮影はこの鳥居の外側まで。

画像


お参りするときは、「二拝二拍手一拝」。
「拝」とは、腰から90度の角度でお辞儀をすることで、「礼」よりも深いお辞儀のことだとガイドさんが教えてくれました。
そうなんだ、知らなかった!

外宮も内宮も、正宮では個人的な願い事をしてはいけません。
感謝の気持ちだけをお伝えすることになっています。
さすが伊勢神宮、近所の神社とは大違いです。

式年遷宮前の正宮があった場所。

画像


うっ、レンズ曇ってるし。

パワースポットと言われている三ツ石(みついし)。

画像


同じくパワースポットの亀石のある橋を渡って、

画像


別宮へ向かいます。
別宮には土宮(つちのみや)と

画像


風宮(かぜのみや)と

画像


多賀宮(たがのみや)という3つの社殿があって、ここでは個人的なお願い事をしても良いことになっています。

画像


多賀宮(たがのみや)だけ階段を上った先にあります。
どの社殿もまだ建ててから間がないので、清々しい限り。
屋根の金箔(?)も、輝いていますよ〜。

画像


バスに戻って、いよいよ内宮へ。

画像


俗界と聖界の境と言われる宇治橋を渡ります。

画像


橋の下を流れているのは五十鈴川です。

画像


内宮のご祭神は天照大御神。
皇室の御祖神で、私たちの総氏神でもあります。
天照大御神の食事を司るのが、外宮に祀られている豊受大御神(とようけのおおみかみ)なんですね。

松の木がきれいに植えられた境内は、明るい中にも厳かな空気に満ちています。

画像


ここは間違いなく神域です。

内宮は、古来より五十鈴川で手や口を清めてからお参りする習わしですが、
今はちゃんと手水舎も設けられています。

でもせっかくなので、五十鈴川でも。

画像


境内は外宮よりかなり広いです。

画像


こちらの階段の上が正宮。

画像


写真撮影は、この階段の下までです。

正殿は桧の白木に茅葺屋根。
日光東照宮のように金ぴかではないのに、神々しい雰囲気!
自然と頭が下がります。

柵があって奥に建つ社殿には近づくことができません。

佳子様がお参りしたのはこの奥かしら〜などと話ながら、柵の隙間からしっかり目に焼きつけてはきたものの、きっとすぐに忘れちゃうんだろうな(笑)。

内宮にも荒祭宮(あらまつのみや)という別宮があります。

画像


こちらで個人的なお願い事をブツブツ・・・。

最後にお札やお守りをたくさん買って、お参り終了。
宇治橋を渡って俗界に戻ります。

宇治橋は右側通行になっていて、帰り道の最後から2本目の擬宝珠(ぎぼし)が有名なパワースポット。

画像


写真では最後の1本に見えますが、奥にもう1本隠れています。

この擬宝珠(ぎぼし)は、400年前のもの。
色が違うからすぐにわかります。
誰ひとり触っていませんが、2人でしっかり撫でまわしてきましたよ〜(笑)。

バスの出発まで、残り1時間10分。
さぁ、おはらい町に出発です!

つづく。

   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
伊勢・熊野・高野山の旅(1)人生初のお伊勢参りです♪ すーちゃんの東京暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる