すーちゃんの東京暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 修善寺温泉旅行(2) 瑞の里 〇久(まるきゅう)旅館に泊まりました♪

<<   作成日時 : 2015/06/17 20:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

修善寺温泉旅行の続きです。

今回お世話になった宿は、『瑞の里 〇久(まるきゅう)旅館』さんです。

画像


心のこもったおもてなしで有名な旅館なんですね。

例えば、散歩から帰ったとき、
部屋の担当の方が、鍵を手に持って玄関で待っていてくれます。

部屋数がそんなに多くないとはいえ、
お客様の顔を覚えていないと、なかなかできないことですよね。


部屋は広々とした和室です。

画像


窓の下には桂川。

川のせせらぎと、山に響く鳥の声。
時間がゆっくりと流れていくようです。

ひと風呂浴びた後は、個室になった食事処で夕食をいただきます。
こちらの宿は、お料理にも定評があるんですよ。

お通し、前菜、お造り。

画像


伊勢海老の新緑焼き。

画像


刺身でないのが残念。

サービスのかぼちゃのスープ。

画像


これが一番おいしかった

洋皿。

画像


豚角煮のパイ包み焼きと枝豆春巻き、山の幸コロッケ。

天城サラダの山葵ソース。

画像


サーモンに似た魚は、この近くの川で獲れたアマゴです。
修善寺名産の山葵ドレッシングで和えてあります。

海草のそば(確か・・・)

画像


もうムリヽ(´Д`)ノ

この後、
お椀
桜エビとしらすの釜めしと続きますが、
とても全部は食べられません。

デザートは、スイカ、かぼちゃのチーズケーキ、
修善寺の名産、黒米を使ったアイスです。

最近は、「デザートは別腹」が通用しなくなってきたし。
それでも半分ぐらいは、どうにかこうにか。

ごちそう様!
いっぱい残してごめんなさい。


食後は近くの赤蛙公園に行って、
ホタル鑑賞です。

飛んでいるホタルは1匹しかいなかったけど、
葉っぱの上で光ってるホタルは、
たくさん見ることができました(〃▽〃)

宿に帰って、またひと風呂。

部屋で飲み直しを始めたたろくんは、
あっという間におちました。

いいさ、いいさ。
ゆっくり休んで、日頃の疲れを取るといいよ。

でもたろくん、
パンパンのお腹のまま寝たら、絶対太ると思うけど(* ̄m ̄)ププッ

山あいの夜は静かに更けていきます。

つづく・・・


   

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
修善寺温泉旅行(2) 瑞の里 〇久(まるきゅう)旅館に泊まりました♪ すーちゃんの東京暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる